Chekipon BLOG  
ログイン

食いついた!

2012年04月07日21:09:00

今日、ほぼ4ヶ月ぶりにヘアカラーを致しました。

本当は、先週の土曜日に予約していたのだけど
年度末の疲れがどっさり出てしまい、
身体が自動的に電源オフになってしまい
先週の予約をキャンセルして、今日に変更してもらいました。

今朝は、みぞれのような時雨模様だったけれど
9時頃にはそれもあがり、太陽が顔を出してきて
そんな天気回復を見はからって、朝walkingをし
元気よく美容室へも行ってきました。

春らしくチョット明るくしようかなぁ~と思っていたけれど
結局、いつもと同じで明る過ぎず暗すぎず・・・のカラーに落ち着き
けれど、いい感じで染め上がり、まぁまぁ満足。

ブローしてくれた美容室の人から
「サラサラできれいな髪ですね・・・ブローしやすいです。」
母から
「なかなか、いい色にしたね。」
の言葉で、いきなり、満足→大満足 に変更!! v(^0^)v

あ~単純。あ~わかりやすい!!(笑)


カラーをしてもらっている間、普段は全く読まないし見ない
女性雑誌やファッション雑誌も、ここぞとばかりに読みました。

そのどちらにも登場していたのが、長澤まさみちゃん。
メッチャクチャ可愛いじゃん・・・知ってたけど。
顔が可愛いだけでなく、美脚の持ち主。
天はニ物を与えたよな・・・としみじみ。
もちろん、本人なりにコンポレックスはあるのだろうけれど
清潔感があって、おバカじゃなさそうな知性もあって、好感度大。

そんな長澤まさみちゃんにバームクーヘンが食いついたのには、
もうひとつ訳が・・・・それは彼女の髪型。

ロング→ショートに変えたのは、
映画か何かの撮影の為だったらしいけれど、
可愛い子はどんな髪型をしても可愛いのか、
それとも彼女についているヘアメイクのセンスなのか
とにかく、ショートヘアなのに上手くアレンジして
とてもよく似合っていたのだ。

最近、ショートヘアが気になって仕方がないバームクーヘンは、食いついた・・・・。

もちろん、長澤まさみちゃんには、なれない・・・・知っているそんなこと。

けれど、ショートカットでもボーイッシュにならない
むしろ、Cuteで色気も出せるようなショートヘア
チョットいえ、かなり憧れている。

彼女のショートヘアは、そんなバームクーヘンの思いを体現しているんだよな。

ショートなのに、可愛いい。
ショートなのに、キツくない。
ショートなのに、色っぽい。

やっぱり、顔もあるのか・・・・??

誰か、私を長澤まさみちゃんにして!!(爆笑)


長澤まさみちゃんは、こんな人!

  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

薬膳ランチ

2012年04月01日12:46:00

4月になりました。

いよいよ、春本番!
と、言いたい所ですが、今日はまたまた寒い…。

春色のストールと春色のジャケットは着ているけれど、
ヒートテックインナーも着ています。f^_^;


昨日は、完全に電池切れだったバームクーヘンですが
今日は、燃料タンクに補給すべくお出かけしています。

新しい季節の始まりに、
新しい年度の始まりに、
元気よく明るく過ごせるように、
薬膳ランチを頂きにきました。

中国茶を楽しめるこのお店の、薬膳ランチを初めて頂きます。



点心ちまき膳

このちまき、熱々で具だくさんで、その上、味も濃すぎず…美味。

蓮の実、松の実、胡桃、黒木耳、椎茸、海老、筍…
美肌効果がある具材たっぷり〜。

スープも、とても優しい味つけです。
バームクーヘンの大好きな大きな麩と三ツ葉入り。


お値段1000円也。
満足感あります!

それにしても、お店は満員です。

チョット奥まったわかりにくい場所にあるにも関わらず
小さな目立たないお店にも関わらず、
皆さん、美味しいものには敏感です。


優しい味の薬膳ランチに、身体も心も癒されました。

美味しゅうございました。
ご馳走様でした…。  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

春を見つけにきました…。

2012年03月25日16:41:00

その空間だけは、春真っ盛りでした。

淡いピンクの
爽やかなブルーの
眩しいイエローの
虫の
鳥の
子供の
華やいだ美しい春の風景が
そこには、一杯、一杯、溢れていました。


blogを通じて知り合った写真、いえ「写心」を愛するメンバーが、
『春らんまん』写心展を開催中。



まるで、雑貨屋さんのように、センスよく写心が…。



ライトが写心を際立たせて…。




さすが、写心展。

あちこちにカメラが、おいてある。









今日は、晴れたり曇ったり時雨たり…
気温も低くて、寒い一日だったけれど、
そこだけは、とても暖かい空気が流れていました。

写心展の入口にあった記帳ノートに、こう書きました。

『幸せな気分にしてくれて、ありがとう』
  

Posted by バームクーヘン Comments(6) 好きなこと

おはぎとぼたもち~愛しいスイーツ達~

2012年03月20日14:55:00

今日は、春分の日。
暑さ寒さも彼岸までと、先人達は申されています。
この日を境に、一気に春へと進むのでしょうか。

春のお彼岸の時期になると、お店には『ぼたもち』をよく見かけます。

バームクーヘンは、和菓子党でございまして、特に、おはぎが大好き!!
世界の終わりの前夜のメニューは、白ご飯と納豆とお漬物とお味噌汁
デザートにおはぎがあれば、もう思い残す事はありません。

ところで・・・・
「ぼたもち」と「おはぎ」の違いって何?

バームクーヘンは、こう思っていました。
おはぎとぼたもちは、同じもの。
関西では「おはぎ」、関東では「ぼたもち」と言う。
要するに、地域によって呼び方が違うだけ・・と。

ある人は
おはぎとぼたもちは、同じもの。(これはバームクーヘンと同じ)
「おはぎ」は売っているもの
「ぼたもち」はおばあちゃんが作ってくれるもの
全く、説得力なし!!却下!!

またある人は、
「おはぎ」はもち米のつぶつぶがある状態のものを丸めて、
つぶあんで周りを形作ってあるもの。
「ぼたもち」はお餅で、こしあんで周りを形作っているもの。(つまり赤福?)
う~ん・・・なるほど・・・しかし、店頭で売っている「ぼたもち」と違う・・・。

結局調べた所・・・
おはぎとぼたもちは同じもの。(やっぱりそうだった!!)
違いは、その食べる時期によるのだそうです。

おはぎ=お萩
ぼたもち=牡丹餅

という漢字を当てはめるとわかるとおり、春のお彼岸には、「牡丹餅」
秋のお彼岸には、「お萩」を食べるのでございます~。

良い勉強になったな・・・・。
これを知っているからと言って、何の得にもなりませんが
お酒の席で、話題に困った時にご利用くださいませ。(笑)

----------------------------------------------------------------
そんな牡丹餅が食べたくなる春分の日ですが、
今日は、最近バームクーヘンが食べたお勧めスィーツをご紹介!!

① 餅兵のいちご大福

画像がないのが、かなり残念ですが、
このいちご大福が、他のいちご大福と一線を画すことを知るには
それを自身が食べるしかありません。

このいちご大福のお話は、少し前に記事に書いております。
『老舗の味』 http://lifelife.chekipon.jp/e2231089.html

餅兵 
TEL:077-522-7356
滋賀県大津市中央2-5-37

いちご大福  1個250円 (5月頃まで販売予定)


② とりやの塩糀キャラメルプリン

バームクーヘンいきつけの鳥料理のお店。
元フレンチのシェフでもあった店長が、
焼き鳥だけでなく様々な和洋折衷の鳥料理を食べさせてくれるだけでなく、
最近は、食後のスイーツにも力を入れている模様・・・・。

最近、巷で流行っている「塩糀」を入れたキャラメルプリンは
2012/3/3に新登場!!
「試食しましょうか~~!!」と既に発売されているのにも関わらず
試食させてくれた、太っ腹の店長に感謝!!

大人のスイーツ、ほろ苦のキャラメルプリンに塩糀がきいています。
底に塩糀のつぶつぶがあります。
コーヒーや紅茶と一緒に食べると、大人のcafe時間にぴったり!

ネット販売も近々されるそうですので、地方の方にも朗報!!

とりや
TEL:0748-63-7087
滋賀県甲賀市水口町虫生野中央72
H.P http://toriya-kibukawa.net/

塩糀キャラメルプリン 1個400円

 




③  Dari-K  のチョコレート

たまたま、とあるフードエディターさんのブログを読んで、
ここのチョコレートの存在を知ったのが最初の出会い。

特別にチョコレートに目がないとかチョコレート大好き!
という訳ではないけれど、このお店の店主のバッググラウンドとか
その姿勢とか、日本に数少ない希少価値のチョコだとか・・・・
とにかく、チョコレート以外にも興味を引かれるものがあり
それがたまたま京都にお店があったので、買ってみました。

写真だけでは伝わらない、味わった人にしかわからない
「本当の味」とはこういうものか・・を知ることができます。
普段食べているチョコレートは、チョコレートもどきなのだとわかります。

もちろんお値段高い目ではありますので、
大事な方へのプレゼントとか
大人家族へのお土産とか、
食へのこだわりのある方とか
頑張った自分へのご褒美とかに
絶対に喜んでいただけること、間違いなし!!です。

ちなみに、店主は京都大学卒業、元経済アナリストです。



桐の箱に入っています。
食べ終わった後は、再利用を是非!!

チョコレート各種 1個300円~

Dari-K
TEL:075-803-6456 
京都府京都市中京区今新在家西町22 1F

H.P. http://www.dari-k.com/



--------------------------------------------------------------------

そろそろ、午後3時、おやつの時間。

牡丹餅?
プリン?
チョコレート?

どれにします~~??? (*^0^*)good  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

のんびり・ほっこり・ゆったり

2012年03月12日22:38:00

リニューアルしたという。
これまでのほっこり「おばんざいと洋食」から、ほっこり「和のフレンチ」だそうだ。

和=日本
フレンチ=フランス

う~~ん・・・・和洋折衷ってこと??




お~~~壁面に、これまでなかった日本画。
青く真っ直ぐに伸びる竹の画が描かれていた。

日本画を得意とするオーナー作だそうです。

全く絵心のないバームクーヘンにとって、これは感嘆!!
素晴らしい・・・。
何があっても、節目節目毎に切り替えて、上へ上へと真っ直ぐ伸びていく
人生の教訓ですな~~。

素敵☆☆☆(星3つ!!)

>>>
この竹の壁画は「和」のテイスト。テーブルと椅子は「洋」のテイストですな・・・。


さて、和のフレンチにリニューアルしたお店のメニューが気になる所
所謂、洋食メニューから一新されお昼メニューはコース料理のみ。

4種類あるコースメニューから、その日は、2100円のコースを。
(季節や日によって、お料理の内容は変わるそうです。)


☆前菜☆  サーモンのマリネと春野菜のサラダ




☆メイン料理☆ 鯛のポワレ(お肉とお魚が選べます。)





スープ(その日はかぶらのポタージュ)/パンorご飯から選べます。


☆デザート☆



和のロールケーキ/菱餅/ブラウニー



紅茶orコーヒーがついて、ご馳走様

>>>
器は和食器、お料理はフレンチ =「和のフレンチ」ですな。
そして、お箸で食べるのです。=「和のフレンチ」ですな。

-------------------------------------------------------------------------------

全体的に、程よい量でした。
食べ盛りの男子には、ちょっと物足りない量かもしれないけれど
バームクーヘンにとっては、本当に適量!!

「フレンチはソースが決め手」
だと、どこかのシェフが言っていたような気がするけれど
今回いただいたもの、どれもソースがとても美味しかった。

素材の味を消してしまわず、素材の味を引き立てるのがソースの役目。
程よい味加減は、バームクーヘンの舌にとてもあいました。

そして、ポタージュスープがとてもよい温かさだったこと。
これは、バームクーヘンには非常に重要なんです。
熱すぎてもぬるすぎても美味しさ半減なんです。

ぬるい味噌汁やラーメンは、最低!!と豪語するバームクーヘンですから
スープの熱さは、本当に大切なんです。

パンにつけても、そのまま頂いても美味しい熱さ美味しさでした。

-----------------------------------------------------------------------------------

リニューアルしたのは、内装だけでなくメニューも・・・・なんて
提供する側にとっては、ある意味チャレンジでしょう。
そのチャレンジが成功か否かは、お店にくるお客さんの顔や数でわかります。

バームクーヘンが伺った日も、お客さんは入れ替わり立ち替わりでした。

子供連れで行くよりも、大人の空間という感じになり
それは以前とは違うけれど、
「のんびりほっこりゆったり」感を味わえたので、
バームクーヘンは、一層「美味しく」感じました。

一緒に食事をした1年ぶりに会った友人とも、
色々な話ができ、とても楽しいひと時が過ごせました。

これが、「のんびりほっこりゆったり」の醍醐味ですよね。


ご馳走さまでした・・・・。



=サービスしてくださった春らしいおもてなし=



☆今日のお店☆

大津グリル
滋賀県大津市浜大津1-4-1  旧大津公会堂BF
TEL:077-527-0011

ランチ:11:30~14:00 土日は14:30まで
ディナー:17:30~21:30

ホームページ>> http://www.otsu-grill.com/  

Posted by バームクーヘン Comments(1) 好きなこと

和菓子屋さんのチーズケーキ

2012年02月25日18:56:00

淡泊すぎる訳でもなく
濃厚すぎる訳でもなく

食べ応えは、しっかりあり
後味は、決してくどくなく

甘すぎず
酸っぱすぎず


まぁ、一言で言うなら
美味しい♪♪!(^^)!
お腹一杯でも、別腹かも(^O^)/
て、感じでしょうか。


そんなレアチーズケーキを、和菓子屋さんで見つけました。


上に黒ごまが少しのっているのが、和菓子屋さんらしい?(^O^)

下に薄くあるクラッカー生地に塩味がきいているせいか
レアチーズの味を一層、引き立たせています。


やるな〜♪
和菓子屋のレアチーズケーキ。

侮るなかれ!!v(^- ^)ゞ


その辺りの美味しいと有名なスィ−ツ店にも負けてないぞ。



$追記$

レアチーズケーキはこちらで買えます。

餅兵

TEL:077-522-7356
滋賀県大津市中央2-5-37


  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

潔い女

2012年02月19日23:03:00

彼女の名前は、リズベット・サランデル。
スウェーデン人、26歳。
拒食症かと見間違う程の痩せた体
体中のいたるところに付けているピアス
背中にあるタトゥー
人を寄せ付けないオーラ
人との接触や会話を極端に避け
そして、壮絶な過去を持つ女性。

何気なく立ち寄った本屋で、
『ミレニアム1〜ドラゴン・ラトゥーの女〜』
という本に出会った。

著者は、スティーグ・ラーソン (スウェーデン人)
外国人作家の小説なんて、あまり読まないな・・・。
けれど、「全世界で6000万部も売れた」という帯がしてある。
読書家で有名だった故・児玉清氏も推薦している。

大した期待はなかったけれど、何となく買ってしまった・・という感じ。
が!!これが面白かった。完璧にはまった。
寝る間も惜しんで読むほどに。
その小説に登場する、このリズベットという女性に完璧にはまった。

女性が女性に憧れるひとつの理由として
「潔い」というものもあるのではないだろうか。
彼女の壮絶な過去が、彼女を「潔い女」にしたのかもしれないけれど
何にも負けない、折れない、強い心とその精神は、
自分の心や精神の弱さを叱咤激励されている気分だった。

この小説は、著者がジャーナリストである為、
実際に起こった事件や問題を題材としている。
その為、非常に残酷で残忍なシーンや
目を覆いたくなるような状況が描写されている。

それは、こういう現実が、実際に起こっているということを
世界中に知らせる「警笛」でもあると同時に
こういう事件や出来事に対して、真っ向から立ち向かう事の意義も
伝えたかったのでは・・・と思う。

そういう中でこのリズベットが大活躍してくれる。
彼女の中にある彼女が決めた「正義」という名の元に。


この『ミレニアム1』は、「1」とあるくらいだから、続編が用意されている。
現時点では、「ミレニアム3」まで発刊されている。
もちろん、バームクーヘンは「3」まで完読した。

そして、この小説は、著者の構想の中では「10」程まで練られていたらしい。
が、「10」まで読むことは、決して叶わない。

この「ミレニアム1」が本国スウェーデンで刊行されたのは、2005年。
その時点で、「3」までの発刊契約が完了していた。
が、著者であるスティーグ・ラーソンは刊行直前の2004年11月に
心筋梗塞で急死した。なんと、50歳という若さ。

世界中で6000万部も読まれたにも関わらず、彼はそのことを知らない。

彼のパソコンの中には、「4」の草稿が残っていたそうだが、
これが、小説化されるかどうかは・・・わからない。

世間の人々が知らない残忍な卑怯な非合法な事件や問題を
間近で見て、感じて、話を聞いて、得た彼の考えや思いを
この「ミレニアム」という小説の中で表現することで
彼は、自分の仕事の意義、正当性、勧善懲悪を訴えたかったのではないか、
とバームクーヘンは「3」まで読んで感じた。

是非とも、「10」まで読んでみたかった・・・・。
これが切なる思いだけれど、仕方がないのだ。


リズベットの強くて「潔い」生き方考え方に少し触れてみたい・・という方は、
是非、ご一読ください。
おそらく、リズベットに対する批評は賛否両論あるのではないか・・・と思います。
けれど、バームクーヘンは彼女が実際この世に存在して
バームクーヘンがスウェーデン語ペラペラなら、話がしてみたい・・・
そう思ったのです。

彼女は、相当頭の切れる、潔くて強くて魅力ある人・・・なはず。

ちなみに、『ミレニアム1』は2/10から、
アメリカ映画としてリメイクされ「ドラゴン・タトゥーの女」という題で
公開されています。

  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

2012年02月11日18:13:00

2011年3月11日、午後2時46分。
東北地方を中心とする未曾有の大震災で
多くの人々が、行方不明または命を落とした。

人間の力ではどうしようもない自然の脅威になすすべもなく
家族や友人を失ったその喪失感は、言葉にできるはずもない。

何故、こんなことに
何故、命を落とさねばならなかったのか

納得も理解もできず
ぶつけようのない怒りと悲しみ
被災した人々は、力を失くし
幸運にも被災せずにすんだ人々は、微力を尽くそうとした。

あれから、今日で11ヶ月・・・・。

完全な復興には、まだまだ時間もかかるだろう。
原因は天災でも、その後、人災としか思えない原発の終息も未だだ。

けれど、「生き残った」ことには、何か意味があるはず・・・
という気持ちが「希望」に変わった。
「前へ進むのだ」という気持ちが、被災地の人々を支えている。

それは、
止まない雨がないように、
明けない夜がないように
被災地は、今、雪や寒さに閉ざされているけれど、
必ず、春がやってきて花が咲くのと同じように・・・・。
----------------------------------------------------------------

2001年9月11日、アメリカ各地で起こった同時多発テロは
まるで映画のワンシーンのように非現実的な光景だった。
けれど、それは決して非現実ではなく、まぎれもない事実だった。

あの時、ニューヨークのWTC(ワールドトレードセンター)にいた人々は
そこで、今、何が起こっているのか、知っていたのだろうか。

遺体も遺品さえも何もないまま、少年の父は消えた・・・。

少年は、納得できなかった。
何故、父は死なねばならなかったか。

少年は、信じることができなかった。
何故、父は、ここにいないのか。

納得も理解もできずに、父の死を受け入れることは、簡単ではない。
誰よりも深く強く、自分を愛してくれた父にもう一度会いたい。
そして、父の伝えたかったことを、理解したい。
彼は、一念発起してそれを探し始めた。

それは、まるで「希望」「生きる糧」を探すかのうように・・・。

それが、この映画のテーマ。

『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
(EXTREMELY LOUD AND INCREDIBLY CLOSE)



それは、大震災を経験した私達の心にも響くものがあるかもしれない・・・。

---------------------------------------------------------------------

ネタバレにならないように、感想を書くのはとても難しいものです。
なので、映画の感想はブログには書かないつもりでしたが、
先日、ひとあし早く試写会でこの映画を観た時、
配給会社からの「お願い」として、感想をブログなどに書いて欲しい
といわれました。

きっと、それは、大震災を経験した私達に、
この映画が必要なのでは・・という気持ちからで
一人でも多くの人に、この映画を観て欲しい・・・・・ということなのでしょう。

今や、ブログやfacebookやtwitterなどの自己表現の場は
かなりの影響力を持っている証なのかもしれません。


ストーリーも映像も、派手なものは一切ありません。
アカデミー賞を受賞した二大スターが共演しているにも関わらず
彼らの見せ場よりも、少年の姿がスクリーンのほとんどを占めています。

アクセントのように大事な場面で、
トム・ハンクス演じる父の癖
サンドラ・ブラックが演じる母の愛
まるで柚子胡椒のような、謎の老人の無言の言葉
それらが、2時間9分という映画の長さを感じさせない程
観客を引きつけてくれます。

バームクーヘンの隣の席にいた女性は、中盤あたりからすすり泣きをしていました。
バームクーヘンは、涙はでなかったけれど、
涙よりも少年の成長が、とても心を暖かくしてくれる映画でした。

なので、ラストシーンでは、思わず「よかった・・・」と心の中で思えたのでした。


この映画のキーワードは、「留守番電話」です。

そして、セントラルパークの景色が素晴らしい・・・です。



公開は、2012年2月18日。
丁度、1週間後です・・・。




観に行きたくなってくれたかな・・・・
このブログを読んでくれた皆さ~ん!! <(^0^)>

  

Posted by バームクーヘン Comments(1) 好きなこと

ゆったり時間

2012年02月08日18:36:00

久しぶりに取った有給休暇。

久しぶりにゆったりした時間が流れていく。

午後から、雪降る中を…

髪や頭皮の乾燥が気になっていたので、美容室へ予約なしで飛び込む。
そして、ヘッドスパを初体験。

気持ちいい…
すっきり…
しっとり…

その後、お友達へブレゼントを買い、映画の試写会へ行く…。

と…その前に、時間があったので、前から行きたかった和のcafeへ。(^_^)



小さなカウンターに座り、抹茶とお菓子を頂きました。



梅の花の茶碗に、美しい緑が映えます。




マシュマロの中に、梅あん、黄身あん、小豆あんが入ってます。(右から)

ほっこり…
まったり…
ゆったり…


さて、いよいよ今日のメインである試写会へ。

どんな感動が待っているのか…うふふ。(^^ゞ  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

チョット贅沢な気分

2012年02月08日11:12:00

日が差してきたかと思えば、
グレーな雲に覆われ、
小雪が舞ったり
強い風が吹いたり・・・。

昨日、一昨日の少し気温高めの暖かな日から
また一転して、今日は、寒風吹きすさぶ日に戻りました。


ずっと忙しくしていた仕事もやっと、落ち着き
部内の空気も少し「まったり」とした感じになっています。
そして、バームクーヘンも急に思い立ち!久しぶりの有給休暇。

平日の昼間に、病気でもないのに家にいる感覚・・・
ちょっと罪悪感もありつつ、かなり優越感もあったりしながら
窓の外の小雪が舞い散るのを眺めています。

別段、用があるわけでもないのに有給休暇を取るのは
なんだか、チョット贅沢な気分です。
今朝は、少しゆっくり寝て、walking、掃除に洗濯・・・
やっていることは、普段のお休みの日と変わりませんが
それでも、何となく「心」がゆったり・・・です。

-----------------------------------------------------------------

 先日、たまたまネットサーフィンしていて得た試写会のお知らせ情報。

以前は、よく応募してましたが、最近はあまり見たい作品がなく・・・
と思っていた所に、大好きな女優が出演する映画の試写会が!!




『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』

サンドラ・ブラック&トム・ハンクス出演!!

サンドラ・ブラックが、結構、好きなんです。
あのハスキーヴォイスと、男前そうなさっぱりとした性格なのに美人
そして、年齢不詳の美しさ、でもとっても親しみがあって、偉そうぶらなそう・・・でしょ。
あくまでも、こちらの勝手なイメージですが。(笑)

そんな彼女が出演する映画の試写会です。
取りあえず、ダメモトでエントリー!







当たっちゃいました!!! v(^0^)v




2月4日 立春から2012年が始まりましたが、始まって早々に、当たっちゃいました!!
これも、エントリーしたからこそです。(うふふ・・)

2001年9月11日の同時多発テロのあったニューヨークが舞台の映画です。
どんな内容だったかは、ネタバレになりますので、敢えて感想は記事にしませんが
気になる方は、ロードショー公開が2月18日からです。

実は、久しぶりの有給休暇は、この映画の為に取りました。

映画が始まるのは、18:30からで仕事の後でも行けたけれど、
何となく・・・今日はのんびりと過ごして「心」をほっこりさせて
映画を観に行きたかったので。

まぁ・・・頑張ったんだから・・お許しください。


という訳で、バームクーヘンはこの試写会を観に、午後から、お出掛けいたします。

映画が始まる前にウィンドゥショッピングしたり、自分チョコを買ったり・・・
たまには優雅な時間・・・過ごします。

寒いけれど、「心」はポカポカです。


Have a nice day!! (^0^)//


☆追記☆

寝違え腰(前記事参照)の方は、やっぱり軽いぎっくり腰?
のような感じでして、まだ若干痛みがありますが
MAX10の痛みなら、1程度。
もう、ほとんど動きにおいては気になりません。
ただ、少し捻ったりすると痛い・・・かな?という程度。
痛くても腰の筋肉をほぐしたのがよかったのか?
まぁ・・とにかく大事には至っておりません。

長年ヨガをやっているのにね~恥ずかしい事になる所でした。

ご心配おかけしました m(_ _)m  

Posted by バームクーヘン Comments(2) 好きなこと