Warning: pg_exec(): Query failed: ERROR: function to_date(timestamp without time zone, unknown) does not exist LINE 1: SELECT to_date(ts_publish,'YYYY-MM-DD') FROM ai_infolist ^ HINT: No function matches the given name and argument types. You might need to add explicit type casts. in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 89

Warning: pg_fetch_assoc() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /var/www/vhosts/chekipon.jp/httpdocs/apps/blogplugin/calendar.php on line 90
Life is Beautiful♪♪ vol.2:
Chekipon BLOG  
ログイン

身体オタク

2011年10月29日21:04:00

バームクーヘンは、ぶっちゃけ、健康オタクだ。
いや、身体オタクか???(笑)

身体とは、もちろん、Body&Mind(心身)のこと。

身体に良いこと
身体に悪いこと
身体に良いもの
身体に悪いもの
そういうものには、かなり敏感に反応するし
そういうものに、敏感に反応できる自分でありたい・・・と思っている。

そのせいか、自分の身体の変化にも結構、敏感な方だ・・と思っている。

口にこそ出さないけれど、
「あれ?」と思ったり、感じたりしたことには
結構、敏感に反応して、静かに対処したりなんかする。

対処といっても、すぐに病院へ行くとか薬を飲むとかではなく
何でこうなった?何が原因なんだ?ということを必死で考えて、
自分なりにそこを突き詰めて、ある程度あたりをつけてそれを改善する努力を
密かにする・・・と次第に治まったり、体調がよくなったりするのだ。

これ、つまり自然治癒力というものなんだけど。
その治癒力を、いかに、高め、病院や薬を極力使わないで治すことが最大の目標。

何せ、病院代も薬代もバカにならないから。
チョッとした風邪ひきくらいでも、2000円から3000円くらいする。
これだったら、美味しくて贅沢なランチが食べられる。
体調がよければ、そういうことにお金が遣えるのに・・とか思ってしまう。
つまり、ケチなのだ!!(笑)

---------------------------------------------------------

我が母は、小学1年生の時、99cmしかなかった。
「ランドセルが歩いている!」と揶揄されたのは、当然だ。
その小ささの通り、虚弱体質。
修学旅行も母親(私の祖母)同伴で参加したほど・・・。(苦笑)
しかし、成長と共に、その虚弱体質から解放され
結婚と出産を経験し、家事育児、そして仕事までこなす
我が家で一番の元気者となった。
身長も、152cmまで伸び、体重は非公表する程、立派な数字が
体重計に表示されるまでになった。

そんな母が、先日、突然、体調を崩した。
日帰りの山登りから帰ってきた翌日から、咳が出始め、その内、熱や鼻水まで・・・。

天候不順の日帰り登山のせいで、風邪をもらってきたのか・・と
病院で、風邪薬を処方され帰宅。

しかし、その咳が10日が経っても、治まらない。
レントゲン検査など経て、結果、「喘息ですね」という診断をくだされた・・・。

元々、血圧高めの母は、降圧剤の薬を常用しており
その上、喘息の薬は結構、キツイ薬を処方されていた。
しかし、その咳が治まるかといえば、全然・・・。

そんな咳コンコンの日々、いつも食欲旺盛の母がこのせいで、食欲減退、
どんなダイエットも長続きせず、ちっとも痩せないと嘆いていたのに、
2kg近く一気に体重ダウン。

キツイ薬、食欲ダウン・・・まずいなぁ・・・。


その日も、「美味しくない」と途中で食事をやめてしまった母を見て、
身体オタクのバームクーヘンは、腰をあげた。

ご存知の方も多いでしょうが、バームクーヘンはヨガを相当、長く習っている。
ヨガ講師として、月1回だけど教えてもいる。
週1回は、大阪まで自分がレッスンを受けいき、
月1回はヨガの勉強会に参加し、身体のことを色々と勉強している。
そして、何よりも身体オタク。
家族の体調不良を見過ごすわけにはいきません。

母は、急に悪寒を感じたかと思えば、発汗して大量の汗を出したり・・・
その上、咳と鼻水で頭がボ~としていて、
自律神経のバランスを崩しているような気がしたので、そこを見てみる事に。

自律神経は背骨のすぐ近くにあって、母の背中を触ってみると
もう、パンパン!張りまくり!!
カチカチになった自律神経の通る背中をゆっくり、ほぐしていく。
鼻水でボ~となっているのを緩和させる為、後ろの首筋もゆっくりとほぐしていく・・・。

時間にして、20分くらいかけて背中と首筋をほぐしてみた。
最初は、カチカチのパンパンだった背中や首筋も少しほぐれ
(あまりしすぎると、揉み返しがくるのでほどほどにした。)
その後は、弱っているであろう(喘息なので)、肺と気管支の経絡と
鼻の通りをよくするヨガのポーズを伝授した。

全体的に、身体の血流が滞っていたようで
一通りやり終えると、もうそりゃ!すっきりしたらしく
くすんでいた顔色もよくなり、血流があがったせいか顔もピンクに。
鼻水も咳も、あまりでなくなっていた。
何よりも、さっきまでの身体の重さやだるさが取れ、「すっきりした~!」と母。

そりゃあ、よかったよかった。


あれから、4,5日経ちますが、咳ももうほとんど出なくなっております。
鼻声、鼻水ズルズルでしたが、ほとんど出なくなっております。
「ダルイしんどい・・」と言っていたのは、どこへ???
食欲も十二分に戻っております。
キツイ喘息のお薬も飲まずにいるようです。

いぁ~、よかったよかった。


今回の事は、ヨガを長くしているバームクーヘンにとっても良い勉強となりました。
いつも、自分の身体だけで治験していたのですが
今回は母自身の身体で治験でき、その効果も出て、自信がつきました。

---------------------------------------------------------------

血の滞り、自律神経のバランス、身体の冷え、不眠、食事、ストレス、疲れ、悩み

体調不良の原因は様々で、少しでも早くその辛さから逃れたいと
ついつい病院や薬に頼りがちだけど、いやいやどうして、
チョッとしたことで体調って、上向きになるんだな・・と。

身体オタクのバームクーヘン。

60歳になった時、自分がどんな姿でどんな自分であるか
自分が理想とする姿を想像しながら、
身体オタクな道、これからも歩んでまいります。 p(^0^)q

『健康な身体は、当たり前でなく日々の積み重ね』でござる!!と信じて。  

Posted by バームクーヘン Comments(2) 身体のこと

北斗七星と寒い朝

2011年10月27日08:28:58

おはようございます。

この秋一番の寒い朝です。
今朝は、チョットマジに寒かった…。(´Д`)


我が家は、昨夜から小さな電気ストーブのスイッチオン♪♪
居間の床には、冬用のカーペット。

そして、私の部屋にもしまってあった電気ストーブを母が出してくれていました。

「あかんあかん!こんなん今から使ったら、真冬が来た時、大変や!!」

とか、思いながら今朝、自室のストーブスイッチオン…(-.-;)。

今冬も節電しないといけないのに…でも、今朝は朝walkingも一枚多めに着てたのにまだ、寒かったよ〜。

なのに、今日の通勤電車は暖房が入ってない。
車掌さんによって、違うのよね。


ところで、昨日はとても綺麗な星夜でしたよ。

仕事の後、水曜日恒例のヨガレッスンの為、大阪へ行き
遅くに自宅に戻り、ふっと空を見上げると星がたくさん。

北斗七星が、はっきりくっきりと見え、チョット感動。
ちゃんと七つ、煌々と輝いていました。

空気が澄み、人工の明かりがないからこその星夜。

で、今朝の寒さ…納得です。


でも、見上げた空は快晴。
寒いけど、顔を上げて頑張れそうな気持ちいいお天気です。

今日も一日無事に元気に。o(^-^)o

Have a nice day.(^O^)/  

Posted by バームクーヘン Comments(1) 日々のこと

暖房スイッチオン?

2011年10月26日08:32:00

おはようございます。

今朝の寒さはある程度、予想していたので、それ程驚く事もなく
朝walkingも無事にすませました。

ただ、夜明けが確実に遅くなっているので、walkingスタート時刻が、少しずつ遅くなっています。

私の影響で、私が愛用しているMBTというwalkingシューズを買い
朝walkingを始めた会社の同僚(♂)も、同じ事を感じていました。

walkingに最高の季節は、瞬く間に過ぎていきそうです。


通勤電車の中は、何だかほんわかとしています。

足元から暖かい空気を感じます。

暖房スイッチオン?

この足元あったかが、心地好く感じるという事は、寒い朝だっていう証拠だな。


昨日、朝の通勤電車で外国人と目が合いました。

彼が、ニコッ。
私も、ニコッ。

降りる駅が気になるのか、しきりに車内の電光掲示板を見ていました。

「どこへ行きたいの?」

年配の彼は、南アフリカで生まれ、今はアメリカに住んでいて
きっと息子さんだと思われる男性と京都に観光に来たみたい。

「私も同じ駅で降りますよ。」
「〇〇美術館へ行くバスに乗りたいのだけど…」

と言う事で、バスターミナルまで案内してあげました。

たった5分のコミュニケーション。

でも、通じたぞ〜英語…f^_^;。

ちゃんと最後に…
「Have a nice day.」
って、言えたぞぉ〜♪♪

blogで言い慣れてたからね。(^O^)v


週中水曜日です。
寒い一日になりそうです。
暖かく、暖かく、暖かく。
無事に元気に過ごせますように。

Have a nice day.(言っとかないと) o(^-^)o  

Posted by バームクーヘン Comments(3) 日々のこと

道しるべ

2011年10月24日22:23:00

そこに立たないでください。

そこに荷物やカバンをおかないでください。

それは、大切な道しるべ。

そこを通って、歩いているのです。


大切な道しるべ・・・・。

----------------------------------------------------

バームクーヘンは、毎日、駅を利用します。
仕事場へ行く為、家に帰る為、駅を利用します。

駅には、大勢の人がいます。
若い人、年配の人、幼い子供、大人に抱かれている赤ちゃん
私と同じように仕事をしている人、そして、ハンディキャップのある人・・・。

駅のホームを歩く時、なるべく内側を歩きます。
昔、貧血を起して倒れそうになった時、「ホームの端はヤバイ・・・」と思ったから。

駅のホームで電車を待つ時、道しるべの上は立ちません。
道しるべの上に、荷物やカバンは置きません。
そこを頼りに、電車に乗り、ホームを歩く人がいることを知っているから。

時々、いえ、かなりの頻度で、その道しるべに立ったり、
荷物を置いたりしている人を見かけます。

その道しるべが何を意味しているのかわからないのだろうか・・・
と思う時があります。

その道しるべを頼りにしている人がいることを、バームクーヘンは知っています。

だから、道しるべに立たないでください、荷物を置いて塞がないでください。






毎日、駅を利用していて想っていた事です。

そこにどんな意味があるかとか
自分が今、どこに立っているか、そこに何を置いているか・
きっと、全然悪気なく無意識にしているのだろうけれど
チョッとだけ、考えて欲しい・・・と。

先日、テレビで盲人の人がホームから落下してケガをしたり
死亡したりする事故が非常に増えている、と聞きました。

その多くの原因は、携帯電話を見ながらホームを歩いている人のせいだとか・・・。

いや、それだけでなく、
道しるべに立ってホームで、電車を待ちながら
イヤホンで音楽を聴き、携帯でゲームをしていたら
周りが見える?

道しるべを頼りにして歩いてくる人に、気づける?

これも、原因のひとつなんじゃないの???
その番組を見た時、思いました。

明日も、バームクーヘンは、駅を利用します。
電車に乗ります。
けれど、道しるべには立ちません。

そこは、大事な道しるべですから。


--------------------------------------------------------

今日も、ヒールの踵を地面にひっかけて、行きに2回
帰りに1回、靴が脱げたけど、
無事に一日を過ごすことができました。

明日は雨模様。
雨の後は、寒波で気温低下の予報・・・。

暖かくしてお休みなさい・・・。

  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 心の想いのこと

うずらのたまご

2011年10月24日08:32:00

おはようございます。

気持ちいい朝を迎えました。
1年で一番朝walkingが快適で気持ちいい季節です。
本気モードの寒さがくる前の今の時期が、一番最高なんです。


ところで、前記事に豊橋カレーうどんのお話を書いた所、またまた異論が私の耳に届きました。
(タコ焼きにあんこを入れたらどうか、と言ってきた人からです。)

「『豊橋カレーうどん』には必ずうずら卵がはいっている。
《とろろ芋とご飯とうずら卵》
これが揃ってこそ、豊橋カレーうどんだ」

なんだそうです…。(+_+)

「美味しければ、うずらがなくても、なんでもいいじゃ〜ん」
心の中で、叫んでいたバームクーヘンでしたが、めんどくさいから何も言いませんでした。(^O^)v


今朝は先の細いヒールを履いていて、道の凹みや隙間に挟まり、電車に乗るまでに2回も!靴がぬげました。

2回目はホームの上!
電車来てる!!
焦るっ!!!

ま、乗れましたけど…。

これで今日は、後はいい事ばかりの一日だな。p(^^)q

さて、今週も頑張ってまいりませう。

事故や怪我なく、無事にすごしませう。

Have a nice day.(^^ゞ  

Posted by バームクーヘン Comments(2) 日々のこと

カレーは異なもの味なもの

2011年10月22日13:53:00

街を歩いていたり、車を走らせていると
何やら異国情緒漂う雰囲気のお店をよくみる。
時に、そこからは本当に異国の人が何やら作っている姿も見えたりもする。
或いは異国の人がエプロンなどして出てくる姿も見かけたりする。

日本にも様々な国の料理を食べさせてくれる店がある。
中国
イタリア
フランス
スペイン
韓国
などなど・・・・。
それらのお店を営む人の多くは、実際にその国で修行したり
その国の人の下で修行を積んだ人が多いのだろうけれど
その多くは、日本人が営むあるいは作る料理が多い。

しかし、この国のお店のほとんどは違う。
いや、バームクーヘンが知る限りにおいて、これらの店では
大抵が、自国の人が料理を作り働き、オーナーであったりする。

それは、インド料理店。
つまり、インドカレーを食べさせてくれる店。
もちろん、日本人が営むカレー店もあるが、その多くは「カレーライス」であり
ナンにつけて食べるカレーは、やはりインド人が作るのが「美味い!」と思う。
(まぁ、当たりはずれはあるけどね。)


実は、バームクーヘンはあまりカレーが好きではなかった。
というか、カレーの美味しさを知らなかったから、好きになれなかった・・と
いうのが正しいのだろうけれど、最近は、カレーをそれもインドカレーを
よく食べる。

ちなみに、インドカレーと一緒に食べるナンは、各店色々な種類があるのだけど
日本人の好みを考えて、「あんこナン」がある店も時々みかける。
いつもカレーと一緒に食べることを考えて、シンプルなナンばかりを選んでしまい
まだ食べたことないけど、美味しくないわけない!とは、思っている。
(あんこ好きには、たまらない・・・。笑)


さてさて、別にカレーの真髄を語れる程、
カレーオタクでもカレーマニアでもないけれど
日本人は、異国料理を自国料理に創作するものすごい力を持っている・・と
バームクーヘンは、かねがね思っていて、
その最たるが、カレーでは・・・と、思っている。

まずは、カレーライス。これは完全にインドカレーとは別物。
その上に、カツやチーズや納豆なんかをトッピング。
素晴らしい創作力!インド人がどう思うかは別としてもう、国民食の域だ。

次にカレードリア。残ったカレーのルーをドリアのソースにしちゃうのだ。
チーズと一緒にこんがり焼けば・・・ハフハフしながら食べる・・・・美味い!!

そして、カレーパンもそう。誰がパンの中にルーを入れて
それを揚げてしまおう!と考えたんだろう。
カロリーだけが気になるけれど、妙にマッチする美味しさなのだ。

最近では、カレー鍋なんてのもあったな。
何を入れてもはずれなく食べられるのがカレーの凄いところであり、
最後のおじやも、カレーライスが国民食の我々には、別腹で完食!!

そして、忘れてはならないのが、カレーうどん。
これも、残ったカレールーを違う形で味わうべく、
日本人の常食でもあるうどんにかけちゃったよ・・・おいおい。
でも、美味い!!のである、これがまた。 (^0^)vv


そんなカレーうどんに、「豊橋カレーうどん」というのがある。
「豊橋」とは、愛知県の豊橋市のことで、まさにご当地カレーうどんのこと。
そこで食されるカレーうどんは、他のカレーうどんとはチョッと違うのだ。

ひょんなきっかけで、この豊橋カレーうどんの存在を知ったバームクーヘンは
まだ高速が土日1000円の時に、車を走らせ食べにいったのだ!!

が、天はバームクーヘンの味方をしてくれず、
どこでどう間違ったか、高速のジャンクションを間違え、
気づけば、伊勢神宮へ車が向かっているではないか!!

と言うわけで、結局、豊橋カレーうどんを豊橋で食べる機会を逸してしまった。

あっ!そうそう、豊橋カレーうどんの説明を忘れておりました。
豊橋カレーうどんは一見、普通のカレーうどんに見えますが、
お椀の底にご飯、その上にとろろ芋のすりおろしたもの、
その上に、カレーうどんがのっているのです。
最初は、普通にカレーうどんを食べ、ほぼ、うどんを食べ終えた時点で
お箸からスプーンに持ち替えて、底をグリグリと回して
ご飯ととろろとカレーを混ぜて、食べる
一度でカレーうどんとカレーライスが、味わえる優れものな創作料理なのです。

その豊橋カレーうどんは、愛知県豊橋市周辺でしか食べられず、
愛知県出身者(豊橋ではない人)に、豊橋カレーうどんの存在を聞いてみたけれど
「知らない」と・・・。
愛知県民にもあまり浸透していない超B級グルメなのです。


過日、滋賀県東近江市で「うどんサミット」という催しが開催され
実は、バームクーヘンはそこで、初めて豊橋カレーうどんを食べました。
味は、特に感動!というほどのものではなかった・・・つまり
カレールーがイマイチだったのだけど、この発想と組み合わせは結構、よかった。
一度で二度美味しい的な感じ。



ジャンクションを間違え本場豊橋カレーうどんを食べられなかった悔しさと
うどんサミットでの豊橋カレーうどんの感想を加味した結果、
「家で作れるんじゃないの!もっと美味しいのを!!」と思ったバームクーヘン。


昨夜、その豊橋カレーうどんを作ってみました。
カレーは、カレーライスの残りのルーではなく
うどん屋さんのカレーうどんのように、和風だしで作ったもの。
おねぎやおあげの刻んだものとお肉を入れて作ってみました。

もちろんお椀の底には、ごはんととろろ・・・。
その上に、熱々のカレーうどん。

これぞ正に、豊橋カレーうどん!!。

ジャーン!!と写真を出せればよかったのだけど、
何せ、見た目が普通のカレーうどん。
画像を見ても感動はないのだ・・・・から省略。

けれど、カレーうどんを食べた後、そこを混ぜ混ぜしながらとろろカレーは
なかなか、美味しいのでござる。

別に高速乗って食べにいかずとも、家で豊橋の味、再現可能!

カレーの翌日は、うどんと山芋をご用意ください。
そうすれば、豊橋カレーうどんが、自宅で味わえます。v(^0^)v

----------------------------------------------------------------
昨夜の土砂降りの雨は上がったけれど、
今日は、一日弱い雨が降る・・という予報は外れ
時折、日が差し込んでいます。
半袖に素足でも肌寒さを感じないチョッと湿度の高い10月4回目の土曜日です。

お昼ご飯がまだな方、カレー系が食べたくなったでしょ?(*^_^*)  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

白い息

2011年10月19日08:29:00

おはようございます。

いい天気〜☆
快晴〜〜♪

秋晴れの気持ちいい朝ですが、今朝はこの秋一番寒く感じました。

ほぼ毎朝、walking途中に会うゴールデンレトリーバーが、
白い息を吐いているのを見て、私も「はぁ〜」とやってみたら、
白い息が出ました。

寒いと感じたはずです…。

10月も後半にさしかかろうとしています。

標高の高い地域は、紅葉もちらちらと見えているようです。
朝晩の気温差が、紅葉を美しくする…と聞いた事があります。
白い息が出はじめたとなると紅葉シーズンも遠くない内にやってきそうです。


ところで…前記事(『あんこ好き(つぶあん)』)を読んだバームクーヘンを知るとある氏が、昨夜

「じゃあ、タコ焼きにあんこが入っているのはどう?辛さと甘さが、意外といけるのでは?」

と、わざわざ直メールをくれました。

ってか、それは鯛焼きにソースがかかったのと大差ないんじゃない?
それに、タコ焼きにあんこいれたら「タコ」は?

タコ焼き-タコ=焼き?
タコ焼き+あんこ=あんこ焼き?鯛焼きに変身?

とか言うメールを返信するのが面倒だったので、何も返事しませんでした。

このblogを読んで、また何か言ってくるかもしれないけど…。

ま、あんこ好きの私もあんまり食べたくない、っていう事なんですが。(^人^)


まだ、水曜日です。
週末まで、まだ3日もあります。頑張って仕事しないと。o(^-^)o


日中との気温差に気をつけて風邪ひかないように。

今日も事故や怪我なく、無事に過ごせますように。


Have a nice day.\(^o^)/  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 日々のこと

あんこ好き(つぶあん)

2011年10月17日23:34:00

バームクーヘンは、バームクーヘンというblogネームを語っているが、
洋菓子より和菓子が好きなのだ。

いや、訂正。
洋菓子も大好きだけど、あんこ(つぶあん)がメチャクチャ好きなのだ。

最後の晩餐の「デザート」には、イチゴとおはぎを所望したい…。
ちなみに最後の晩餐メニューは、白ご飯と納豆と味噌汁とお漬物と海苔を所望。


あんこと言えば、おはぎや大福やきんつばがもう堪らないのだけど
バームクーヘンは、あんこが好き過ぎて、何かに『あんこ』が絡んでいるものにも、
ついつい反応してしまう悪い癖がある。

例えば、あんドーナツ。
美味しいよね。(^O^)
食べすぎたら、確実にぶーこなるからあんまり食べないようにしてるけど。
関連して、あんこトーストも美味しい〜♪
これは名古屋の喫茶店メニューかな?

さらに進化して、あんこチーズトーストも美味しいのだ、これが!!(^人^)

あんことチーズ?

ありえない〜と思ったそこの貴方!
チーズの塩味とあんこの甘味がマッチして、美味しいのですぞ。o(^-^)o

そして、最近、「あんこチーズバーガー」を食したバームクーヘン。(^O^)/


基本的にジャンクフードは食べない人なので、昔は食べたMドナルドもLッテリアもMバーガーも
前にいついったか、もう思い出せない…。

そんなバームクーヘンが最近食べたのが、「あんこチーズバーガー」。

ちなみに、お値段1000円也。

高い〜確かに。ハンバーガーにしては高すぎる。

が、高いのにはやっぱり訳があって、
牛肉もパンもチーズも、オーナーこだわりのものばかりだから。

因みに、あんこはトッピングメニューなので、普通のハンバーガーももちろん味わえる。

「初めて来てあんこバーガーを選ぶとは…」とオーナーに言われた・・・・。

さて、その1000円もするあんこチーズバーガーのお味ですが、
あんこと言われなければ、わからないかも…チョット甘めのお味噌のような感じで
黒毛和牛100%のお肉と、チョット焦がしたチーズの塩味とに妙に合うのです。

その上、こだわり素材を使っているだけあって、胃にもたれない
飲み物もそんなに必要ないくらいに味もあっさりしていて、
ジャンクフードが苦手なバームクーヘンでも ペロッと完食。(^O^)V

結構いけました!!


さてさて、こんな夜更けにあんこ話をして、お腹が減った方もおられるかもしれませんが
寝る前最低2時間は、何も食べてはいけません。

あんこチーズバーガーは明日にして、今夜はおやすみなさい・・・・。


*追記*

このハンバーガーショップは、「Aunty Mee Barger(アンティミーバーガー)」 といいます。

http://www.cable-net.ne.jp/user/uncle-mee/AMB.htm

店長のウンチクが、チョッと長いのが玉に瑕??

ADRESS:滋賀県大津市見世1-11-21
  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 好きなこと

早番の日

2011年10月17日07:34:28

おはようございます。

どんよりとした曇り空の週明けとなりました。
天気予報は、晴れマークだったので、傘は持たずに出勤です。


今朝は、日課の朝walkingをお休みして、けれどいつもよりさらに早起きし
いつもより30分以上早い通勤電車に乗りました。

あ〜眠いっ………。

いつも起きる時間とさして変わらないし、目覚ましなしで起きたのに、
あ〜眠い…。

やっぱり朝のwalkingで身体を動かす事で、すっきり目覚めるんですね。

今朝は、まだ身体が目覚めていないようで、ぼんやり…。

あ〜眠い……。(-_-)


なんて、言えるのも今の内…。
今日は年に2回くらいやってくる早番の日。

30分始業が早くなるせいで、一日が長くなりそうです。

今夜は早く寝よ。f^_^;



パサつく髪をしっとりさせてくれるヘアオイルを、隣の部署の人に分けてもらい
ここの所、髪がしっとりまとまりやすくなりました。

お化粧のノリも大事だけど、髪のまとまりも気になるのは、多くの女子の共通意見かと…。

バームクーヘン、今朝はまずまずでございます。(^O^)V


眠い朝ですが、まずまずに免じて今日も今週も頑張ります。


事故や怪我のないよう、きをつけて。

Have a nice day and take care.(^O^)/  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 日々のこと

数に惑わされず・・・・。

2011年10月15日13:49:00

小学生でならった九九は、今でも暗誦できる。
だっていちいち頭で計算なんてしてないし。

海の向こうのインドは、「0」という概念を生み出した数学においては、かなり先進国。
だからか、九九も日本よりも進んでいて
9X10
9X11
9X12
・・・・・
と続くそうで、小学生達はこれまた暗誦できるそうだ。

私には無理・・・。


しかし、日本人は結構「数」にはうるさい・・と思う。
だって、日本語には数詞が多いから。外国人が日本語学習で、悩むことのひとつ。
数詞というのは、例えば・・・・「個」「台」「匹」「羽」「頭」「杯」「円」「歳」「年」とかそういうもの。
  みかんが5個、車が1台、ねずみが4匹、
  鶏が2羽、牛が5頭、私は20歳、社会人になって5年・・・・てな感じ。
こんな風に、名詞によって数詞が変わる言語は、なかなか面白い&面倒&ややこしい&
こだわりあるじゃん!
  
また、数量は限定しないけれど量や料の大小を表す言葉も多い。
例えば・・・・「沢山」「膨大」「多少」「少々」「いくつか」「相当」「かなり」「少し」「僅か」「微塵」とか。
具体的な数字で表現されていなくても、それがどのくらいかは
何となくイメージできてしまう不思議な言葉だと、バームクーヘンは思っている。

ちなみに、この「不思議な言葉」達を英語ではどんな風に表現するのか、
「僅か」と「微塵」を英語ではどんな風に使い分けるのか、分けることができるのか・・・。

もちろん、バームクーヘンは、言語学者でも数学者でもないのですが
(わかってる、そんなこと!?)
自分自身も含めて、私達は結構、数字に拘る人種だな、と思うのだ。

-----------------------------------------------------------------------------
そんな数にまつわるもので、一番身近なのが、「年」と「歳」かな・・と。

『光陰矢のごとし』、年齢を重ねる毎に年の経つのが早く感じる。
2011年だってもう2ヶ月半ほどですからね。


もう、歳だから・・・
え〜そんな歳には見えない〜♪
付き合って〇年だから、もうそろそろ・・・・・
もう、〇年もこの仕事をしている
walkingを始めて、〇年!!
〇年で辞めてしまった
〇歳で、もう字が書ける!

こういうこと、一度ならずも口にしたことは、誰しもあるはず。
けれど・・・・

同じ60歳でも、元気な人もそうでない人もいる。
同じ40歳でも、30歳に見える人と50歳に見える人がいる。
何年付き合っても結婚しないカップルと、知り合ってすぐに結婚するカップルもいる。
何年も同じ仕事をしても、驕らず丁寧に仕事を続けている人もいれば
地位や給与の額に見合った仕事をしない人もいる。
ただ、だらだらとwalkingを続けている人もいれば、目的を持って続けている人もいる。
1年で挫折して辞めてしまうことも、何年も続けていることもある。
ゆっくりじっくり成長する子もいれば、飛び級して早々に高学歴を得る子もいる。

これ、すべて何かと比較していることばかり・・と改めて思った。

確かに、自分だけの世界や世の中や社会じゃないし、
周囲の人や多くの人と共存していくのが、社会だし生活だけど
ある時、ふっと比べる為に「年」があるのではないのだ・・と思ったのだ。

何てことない電車の待ち時間に同じように駅にいる人を見て、
ポカンと頭に浮かんだのだ。

人は人、自分は自分。
人と自分を比較して、あ〜だこ〜だと思い悩むのは止めよう、と。
自分が、何を望みどうしたいかをきちんともっていれば、
何歳であっても、何年続けていても、いいじゃないかな・・・と。

年なんて、年齢なんて、カウントに過ぎないし、
先に生まれたか、後に生まれたかなんて
宿命だし変えることができないのだから・・・と。

やるか、やらないかは、他者ではなく自分が決めることじゃないかい?と。

人に言われてやってみたところで、結局、続かないし
人を羨んでも、自分が何も変わらなければ、羨んでいる自分がいるだけで
何も変わらないじゃないか・・・と。


世の中には、数に惑わされている人がチョット多い気がする。

どれだけ持ってる
いくらもってる
〇歳だから
〇年もやってるのに

他者と比べてどうこうじゃなく、そこは自分基準でいいんじゃないか・・・。

バームクーヘン、数に惑わされずに生きていこう!

電車の待ち時間、何故か、急に哲学者になった・・・・。
(数学者でも言語学者でもなくってかなれない!(笑))



そんな待ち時間を過ごしながら、バームクーヘンは今から大阪へ。

月1回のヨガの勉強会へ行ってきます。  

Posted by バームクーヘン Comments(0) 心の想いのこと